よくある質問

Q.カウンセリングはどのくらい通えばいいですか?

A.個人差があります。

悩みの内容、現在の状況、どのくらいの改善を目指すかなどによって異なります。

慢性的な悩みを扱うため、根本原因を見つけるためにも最低3回をめどに足を運ばれることをオススメします。

Q.どのくらいのペースで通えばいいですか?

A.初めは7~14日のペースで、徐々に間隔をあけていくのが理想です

最終的には1か月~1か月半に1度のイメージです。

Q.他のカウンセリングと何が違うのですか?

A.言葉にならない心の声まで拾っていきます。

一般的な傾聴カウンセリングでおこなわれる言葉だけのやりとりでは、クライアントが認識している部分でしか情報のやりとりが行われません。

よって、悩みの原因を発見できないことが多いです。

しかし自己認識力UPカウンセリングでは、独自のメソッドを使いながら言葉にならない潜在意識(無意識)を紐解くので、他では気づきにくい悩みの根本原因に気づくことができます。

Q.どんな悩みに対応していますか?

A.自分らしい生き方・働き方をしたい人の悩みや慢性的な生きづらさの悩みに対応しています。

アダルトチルドレン、HSP(敏感さん)、性格の悩み(内向型の生きづらさ)、トラウマなど、慢性的な生きづらさに数多く対応しています。

主に対応している症状については、カウンセリングについて(『主に以下のような方が対象です』)のページもご確認ください。

Q.聞きたいことがあります。お問合せ先はどちらですか?

こちらからお問合せください。


体験カウンセリングページはこちらから。

自分らしい生き方を目指したい人のための『自己認識力UPカウンセリング』

本当の自分の気持ちを知ることで、自分らしい生き方を作ることが可能です。自己認識力UPカウンセリングでは独自メソッドで普段気づきにくい心の状態を紐解き、悩み解決のお手伝いをさせていただきます。

プロフィール

セッション風景 - コピー


ふくだ まさる|自己認識力UPカウンセラー 

こころ・からだセラピー福 代表 


20代の頃、過労が原因でうつ病を経験。

投薬治療をするも根本解決に至らず、メンタルが低下するたびに転職を繰り返した。
そんな時、心の本質をとらえたセラピーとの出会いによって、うつ病を克服。

その後、心の学びを深め、2014年「こころ・からだセラピー福」設立。

現在は、以前の私のように生きづらさを抱えている方をサポートしている。


>>プロフィールの詳細

>>インスタグラム

  1. 自己認識力が自分らしい生き方を取り戻すカギとなる!

    2021.08.09

    自己認識力が自分らしい生き方を取り戻すカギとなる!

自己認識力UPカウンセリング