自分は本当はどうしたいか分からず苦しんでいたOさん(20代女性・派遣社員)

『体験カウンセリング』お客様の声

『体験カウンセリング』受講後の声をいただきました。

受ける前はどんな状況で、どんなことに悩んでいましたか?

生きる目的がわからず、さ迷ってる状況。現実よりも思考が優先し、感覚や感情が鈍っていること、自分の軸がなく、自分がほんとはどうしたいのか分からないこと、に苦しんでいた。

受けてよかった!と思う点はどんなところでしたか?

普段周りには言いづらい悩みを聞いてもらい、理解や共感してもらえて、うれしかった。

自分の奥深くのことを詳しく聞いてもらえるだけで、分かってくれる人がいるんだ、という気持ちになれる。

また、表面的には分からない、潜在意識の部分にも触れてくれて、自分では気づかないことも教えてもらえた。

体験セッションを受ける前と後で変わった部分はありますか?

自分なりに、腑に落ちる言葉や内容があり、その場では少し心がラクになった部分があるかも。

『ふくだ まさる』の印象はどうでしたか?

堅苦しくなく、高圧的でもなく、身近に感じられるような印象。また、過去の自分の体験から、同じ目線?でお話をしてくださるので、好感をもてる。

この体験カウンセリングを薦めるとしたら、どんな方にどんな点がオススメだと思いますか?

身近な人に相談をするのが苦手で、ずっと一人で問題を抱えてるような方に、よいのではないかと思う。

その他、体験カウンセリングを受けられた方の事例はこちら

薬に頼りたくない人のための『体験カウンセリング』

『穏やかな毎日を送りたい』『自信をつけて、もっとラクに過ごしたい』そんな思いを持っていませんか?

体験カウンセリングでは今の状況をお伺いしながら、問題解決に向けてお手伝いさせていただきます。

ひとりで悩まないで、抱えた気持ちを吐き出しませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

セッション風景 - コピー


ふくだ まさる|自己認識力UPカウンセラー 

こころ・からだセラピー福 代表 


20代の頃、過労が原因でうつ病を経験。

投薬治療をするも根本解決に至らず、メンタルが低下するたびに転職を繰り返した。
そんな時、心の本質をとらえたセラピーとの出会いによって、うつ病を克服。

その後、心の学びを深め、2014年「こころ・からだセラピー福」設立。

現在は、以前の私のように生きづらさを抱えている方をサポートしている。


>>プロフィールの詳細