【受講者の声:ひまわり様】解ったつもりで終わっていた私が行動できました

【受講者の声:ひまわり様】解ったつもりで終わっていた私が行動できました

『自己認識力UPカウンセリング』受講者の声

千葉県在住の40代女性・パート勤務兼カウンセラーのひまわり様から『自己認識力UPカウンセリング』受講後の声をいただきました。

『自己認識力UPカウンセリング』受講者の声

「自己認識力UPカウンセリング」を受ける前は、どのようなことでお悩みでしたか?

・自己否定・自己肯定感が低い
・気持ちは前に進みたいのに、行動が出来ない
・インナーチャイルドの多さ
・努力のわりには、実らない

なぜ、私のカウンセリングを受けようと思われましたか?

鬱を乗り越えられたふくださんのメッセージが私の心に響き、公式LINEの登録やホームページを拝見させて戴きました。

『ストレスコントロール術・自己認識力Up・幸せ生き方戦略』のステップが私に合っていそうな気がして、体験セッションを申し込みました。

体験セッションでは潜在意識のお話や潜在意識テストもして戴き、「深い所からのアプローチをして戴けるプログラムだな。」と思ったからです。

インナーチャイルドに対して「どこかで、向き合い、癒さないとな。」と思っていたので、プログラムを受けさせて戴く決意をしました。

受けてみて実生活でどのような変化や効果を感じられましたか?

行動が出来るようになりました
『読書、断捨離、アファメーション』
断捨離は、始めてから欠かさずに続いています。

「私も、出来るんだ!」「少しずつで、いいんだ!」と思えました。

嫌な出来事が起きても、待って反応を出来るようになりました。

「焦りは禁物なんだ。」と、再認識が出来ました。

「私は、私で、いいんだ。」「ありのままの私で、いいんだ。」と心から思えるようになりました。

「魂の目的が判り、今までの出来事(人生)には意味が在った。」と解りました。
そして今おこなっているカウンセラーの活動が魂の目的と合っていたので、より原動力となっています。

今まで受けたコンサル、セミナー、病院などと比べて違った点はなんですか?

行動が出来ない私でも行動できるように、共感だけでなく、ある方法で働きかけて戴きました。言われただけでは、【解ったつもり】で終わっていた私が行動できました。

「自己認識力UPカウンセリング」を受講していなかったら今頃どうなっていたと思いますか?

まだ『自己否定』や『人との比較』をしていたと思います。

『私は、ありのままの私でいいんだ。』と、頭だけで心からは思えていなかったと思います。

行動も、今より出来ていなかったはずです。

「ふくだ まさる」はどんな人物でしたか?

お名前の印象(ひらがな表記)は、優しい印象でした。

漢字を知り力強さを感じましたが、名は体を表すのとおり、真っ直ぐに芯の通った温かさと、厳しさを併せ持った方でした。

そして発達障害の私のために発達障害について学んで戴き、それをもとに幸せ生き方戦略をアプローチして戴き、「とても勉強ご熱心な方だなあ。」と思いました。

どのような方へ「自己認識力UPカウンセリング」はおすすめしたいですか?

・自己肯定感の低い方
・自己卑下(ひげ)をしてしまう方
・自己不信の方
・良い状態の自分しか、信じられない方
・行動が出来ない方
・生き方に迷っている方
・失敗や、叱られ経験の多い方
・家庭環境が、思わしくなかった方
・いじめれていた方
・人間関係で、悩んでいる方

「自己認識力UPカウンセリング」を検討している方へ、一言!

長い人生の中のたった8回のセッション。

自分のお心と深く向き合い、一生物のお心との付き合い方をぜひ学ばれ、思い込みに気付かれ、穏やかなお心を取り戻されたり、ご自分の人生を生きて戴きたいです。

気付かない限り、ネガティブな潜在意識は、ネガティブな現実を創ります。

私は自己認識力UPカウンセリングの卒業を新たなスタートとして、卒業生として、
「不安は在るのは、当たり前なんだ。」
「幼少期から生きづらい経験を沢山して来たから、潜在意識の思い込みなんだ。」
と気付きながら、これからは自分の人生を生きて行きます。

ふくださんは、ご信頼の出来るお方です!

まずは体験セッションで確かめられてはいかがでしょうか?
けして無理強いはなさいません。

ふくださん、8カ月間大変お世話になり、本当に有難うございました!

関連記事

  1. 【継続セッションの体験談④】2年前、思い描いた「理想」を現実…

  2. 【継続セッションの体験談②】長年の自己否定の原因は幼少期の記…

  3. 【継続セッションの体験談①】なぜだか止まらない涙

  4. 【受講者の声:K様】自分で解決する力が身についた

  5. 【継続セッションの体験談③】発見したトラウマの克服方法と今後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。