体験セッションお客さまの声

◆自分は本当はどうしたいか分からず苦しんでいたOさん(20代女性・派遣社員)

どんなお悩みでしたか?

生きる目的がわからず、さ迷ってる状況。現実よりも思考が優先し、感覚や感情が鈍っていること、自分の軸がなく、自分がほんとはどうしたいのか分からないこと、に苦しんでいた。

受けてよかった点は?

普段周りには言いづらい悩みを聞いてもらい、理解や共感してもらえて、うれしかった。

自分の奥深くのことを詳しく聞いてもらえるだけで、分かってくれる人がいるんだ、という気持ちになれる。

また、表面的には分からない、潜在意識の部分にも触れてくれて、自分では気づかないことも教えてもらえた。

セッション前と変わった点は?

自分なりに、腑に落ちる言葉や内容があり、その場では少し心がラクになった部分があるかも。

カウンセラーの印象は?

堅苦しくなく、高圧的でもなく、身近に感じられるような印象。また、過去の自分の体験から、同じ目線?でお話をしてくださるので、好感をもてる。

どんな方に体験セッションをおすすめですか?

身近な人に相談をするのが苦手で、ずっと一人で問題を抱えてるような方に、よいのではないかと思う。

◆毎日が楽しくなく、いきている意味がわからなかくなっていたUさん(20代女性・派遣社員)

どんなお悩みでしたか?

毎日が楽しくなく、いきている意味がわからなかった。

受けてよかった点は?

心療内科で薬を処方されて、病気で片付けられてるのが納得が行かず、薬を飲む事に不安があったが、実は長年の考え方のクセが原因だと分かったこと。

セッション前と変わった点は?

自分のこの悩みの原因がよく分かり、気持ちが楽に、久々に楽な気持ちになり、スッキリした。まずは、アドバイス頂いたことを日々実践しようと前向きな気持ちになっている。

カウンセラーの印象は?

とても優しく話しやすい。原因や仕組みを分かりやすい表現で話してくれたので良かった。実際にうつ状態から克服したふくださんの話を聞けてとても参考になりました。

◆常にイライラしてしまい毎日を楽しめずにいたUさん(20代女性・美容師)

どんなお悩みでしたか?

今の自分がわからない。感情で左右されている。人生の過ごし方がわからなくなっている。負の考えしかなかったです。楽しく毎日を過ごせていませんでした。

受けてよかった点は?

受け終わったあと、アドバイス通り動いてたくさん歩いて気を全身にいくようにしました。

あと、なぜか、緑の観葉植物に目がいき、2つ購入しました!帰って掃除もしてとてもスッキリした気分です!

人を見るだけでもイライラしていたのですが色々なアドバイスを頂き考えが変わって、今の所とてもいい気分です。

ふくださんもとても親身になって話して下さって、私をよくしてくれようとする気持ちがとても伝わりました!!!!

セッション前と変わった点は?

今までイライラしていたのがもったいないなと思えました。考え一つ考えるだけで見る世界は変わるということが分かりました。

カウンセラーの印象は?

とても話しやすく、心を開きやすかったです。

◆親に言いたいこともなかなか言えず、我慢しないといけないことに悩んでいたUさん(40代・パート)

どんなお悩みでしたか?

親に言いたいこともなかなか言えず、我慢しないといけないことを悩んでいました。

受けてよかった点は?

自分では気付けなかった部分に気付くことができた。

セッション前と変わった点は?

こうしなければいけないという思い込みが少しなくなって、その分、気持ちが楽になれた。

カウンセラーの印象は?

落ち着いて優しい印象。

どんな方に体験セッションをおすすめですか?

何をやっても上手くいかない方、いつも同じようなことを繰り返して辛いと感じている方。

自分の中の無意識でやっているクセ?を気付けるきっかけになると思います

◆ある話題になると自分が支援する人に対して、心から応援できなくなっていたコーチのKさん(20代・コーチ)

どんなお悩みでしたか?

過去の経験から、(ある話題になると)自分が支援する人に対して、心から応援できないことがありました。

受けてよかった点は?

「(自分が抱く思考や感情を)無理におさえつけなくていい」と言ってもらえたのは嬉しかったです。(感情の)波の説明がしっくりきました!

セッション前から変わった点は?

自分と他の人は別であると気付けたこと。

言葉だけでなく、潜在意識に少しずつ落とし込む必要があることが必要だと気付けました。

カウンセラーの印象は?

柔らかい印象で、話しやすかったです!

投稿者プロフィール

自己認識力UPカウンセラー
ふくだ まさる

20代の頃、過労が原因でうつ病と診断され転職を繰り返す。8年間、心療内科、心理カウンセリングなどさまざまな方法を試すも改善には至らず。そんな中、潜在意識レベルで自分を知る「心理セラピー」との出会いがきっかけで長年の生きづらさを克服。心の本質をとらえたセラピーに感銘を受け、心理の勉強を始め、2014年「こころ・からだセラピー福」を設立。現在は、心理セラピストとして自己否定の生きづらさを感じている人の心のサポートをおこなっている。

お申込・お問合せ

カウンセリングのお申込・お問合せは公式LINEよりお願いします。

※カウンセリングをご希望の方は、下記「カウンセリングにおける注意事項」を確認の上、ご連絡ください。

友だち追加

ID検索の場合は【@eoh5476t】で。(@マークも忘れずに。)

カウンセリングにおける注意事項

以下の内容に該当される方はカウンセリングをお断りしております。あらかじめご了承ください。

精神薬、頭痛薬、睡眠薬を長期に渡り服用された経験がある方や1か月以上服用中の方
がん疾患
自傷他害の恐れがある
精神科入院歴がある
誰かの付き添いがないと通えない
自殺念慮がある
リストカット等危険行為をおこなっている
摂食障害
家族相談

最近の投稿

継続カウンセリング事例
慣れない仕事をする中で「私が私でいられない」という感覚に陥っていたS様
体験カウンセリング事例
体験セッションお客さまの声
ストレスコントロール
ストレスコントロール力とは?身につけ方を大公開
人生の質を向上させるストレスコントロール力とは?身につけ方を大公開
継続カウンセリング事例
小さい頃から人間関係への苦手意識があったY様
自分らしい生き方
生きづらさを解消するために必要な9つのマインドと行動
生きづらさを解消するために必要な9つのマインドと行動
ストレスコントロール
ストレスに弱い自分を克服するための3ステップ